債務整理 費用

任意整理の費用の分割はできるのか?

任意整理の費用の分割ができれば手続きは随分依頼しやすくなりますよね。

 

 

任意整理は依頼すると着手金を含め、30万円〜50万円程度(借金の金額や借入先との量)によって決まりますが、借金を返済できないから任意整理を考えてるのに、弁護士さんや司法書士さんに依頼する際に手続き費用が一括払いだと、依頼したくても費用が用意できなくてどうする事も出来ません。

 

 

そのあたりは弁護士さんも司法書士さんもよく分かっていらっしゃる事務所がほとんどで、大抵の場合は着手金を支払う事が出来れば、後は任意整理の費用の分割に応じて貰えるところがほとんどです。

 

 

また任意整理を分割で払う時には通常支払ってた借金の返済は一旦ストップしてる場合が多く、特に示談で話しが折り合う迄はあなたの支払い金額もほとんど無いような状態になっています。

 

 

ですので、今まで支払っていた借金の返済額の何十分の1に近い金額を弁護士さんに支払っていく形になりますので、きちんと支払えるだろうか?と心配する程ではありません。

 

 

また過払い請求等の場合は、過払い返還請求した中から差し引いて貰えるところもありますので、そのあたりは腕の良い、良心的な弁護士さんをしっかり探して、任意整理の費用の分割を相談なさってみて下さい。